© Musica Chiara Management LTD. All rights reserved

西山まりえ Marie Nishiyama

 

NEXT MUSIC LIFE

Vol.1 奇妙なマザーグースの話

~「怖い」「奇妙」な歌で元気になる!?~

 

日時:2016年10月28日(金)19:00開演

会場:金沢市アートホール http://www.art-h.gr.jp/

 

「キラキラ星」や「メリーさんの羊」などの歌で楽しまれているマザーぐース。

イギリスやアメリカで親しまれた歌は千をも越え、中には「怖く」て「奇妙」な

ものも少なくありません。絵本仕立ての映像とともに英語の歌や日本語の

リーディングのコンサートをたっぷりお楽しみ下さい。

 

 

<出演>

波多野睦美(メゾソプラノ) 西山まりえ(ゴシックハープ、ヴァージナル)

 

<チケット料金>

一般4,000円(全席指定・税込)

 

<お問合せ>

金沢芸術創造財団 076-223-9898

 
鍵盤楽器の祭典

鍵盤楽器の祭典
~ピアノがもっとわかるようになる。美しき古の鍵盤楽器が大集合~
チェンバロ(ツェル《ジャーマン》&タスカン《フレンチ》)/イタリアン・ヴァージナル/クラヴィシンバルム/オルガネット/ピアノ
出演:西山まりえ/コリーナ・マルティ

日時:2016年5月2日(月)18:00開場/19:00開演
会場:信州国際音楽村ホールこだま
入場料:1500円(喫茶サービスあり)
信州アーリーミュージック村限定プラン:8,000円
(入場料、5/2宿泊&3食【5/2夕、5/3朝・昼】付き)

 
西山まりえ&コリーナ・マルティ ロゼッタの調べ ~天使の奏楽・14世紀イタリアの音楽

西山まりえ&コリーナ・マルティ
ロゼッタの調べ
~天使の奏楽・14世紀イタリアの音楽

『天使の奏楽』を体験しませんか?

フラ・アンジェリコやハンス・フォン・メムリンクなど15世紀の

画家が
題材としている天使の絵には、様々な楽器が描かれています。
神様を中心に、歌い、奏でる彼らの音楽とは
いったいどのようなものだったのでしょうか。

天使たちが奏でている楽器は現存しませんが、
なんと絵画から復元されているのです!
それら復元楽器を使って、バーゼル・スコラ・カントールムで出会い、
ヨーロッパ各地で絶賛された伝説のデュオ、西山まりえとコリーナ・マルティが、
天使たちの演奏を再現します。名手二人による典雅な響きが、
聴く者を夢の世界へと誘います。

プログラム:
《ある日、美の女神は》 ドン・パオロ・ダ・フィレンツェ Pit
《誇り高き鷹》ヤーコポ・ダ・ボローニャ Fa
《素敵な花ひとつ》ギラルデッロ・ダ・フィレンツェ編曲/アントニオ・ザカラ・ダ・テラーモ Fa
《帝王は星々のあいだに座し》バルトリーノ・ダ・パドヴァ Fa  ほか
※Fa:ファエンツァ写本 ※Pit:パリ フランス国立図書館

日時:2016年5月1日(日)14:30開演
会場:軽井沢コルネ http://karucornet.exblog.jp/i2/
お問合せ:TEL&FAX 0267-44-1230

日時:2016年5月7日(土)18:00開演
会場:MUSICASA ムジカーザ http://www.musicasa.co.jp/
チケット料金:5,000円(全席自由)
※信州アーリーミュージック村参加者割引:4,000円
ご予約・お問合せ:ムジカキアラ 03-6431-8186 info@musicachiara.com

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白い風、夜の歌 ~アメリカ・インディアンの神話による~

日時:2016年01月30日(土)15:00開演(14:30開場)
会場:静岡音楽館AOI

チケット:全指定3,500円

曲目:
藤枝守:夜の歌(静岡音楽館AOIヴァージョン)
間宮芳生:白い風ニルチッイ・リガイが通る道(国立劇場委嘱作品)

出演:
石川高(吹物)
西山まりえ(弾物:ゴシックハープ)
塚谷水無子(オルガン)
高田みどり(打物)
波多野睦美(呪文)
宮内康乃(4つの声(つむぎね))
清水寛二(シテ)
鵜澤久(ワキ)
西村高夫、柴田稔、谷本健吾(地謡)
松倉利之、和田光世、石崎陽子(パーカッション) ほか

ハープ女学園【目指せ上達!集中特訓2015】

※全クラス定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。

ヒストリカル・ハープとチェンバロの2台の楽器を操り世界的に活躍する演奏家、西山まりえによるハープ講座。古楽をハープで演奏してみたい方ならば、入門者から上級者まで、ヒストリカルハープ奏者もレバーハープ奏者も参加可能。もちろん男性も大歓迎です!入門者クラスでは楽器の貸し出しもいたします。

Aクラス「弾き語りコース」(初級・中級・上級)
日時:2015年8月29日(土)~30日(日) 2日間 両日とも13:00-18:00

Bクラス「初心者コース」(入門・初級) 
日時:2015年9月5日(土) 13:00-17:30 
   2015年9月6日(日) 13:00‐17:00 

Cクラス「マスターコース」(初級・中級・上級)
日時:2015年9月12日(土)~13日(日) 2日間 両日とも13:00-18:00

Dクラス「通奏低音コース」(中級・上級)
日時:2015年11月7日(土)~8日(日) 2日間 両日とも13:00-18:00

 

 

Aクラス「ザ・弾き語り!吟遊詩人してみましょう」

 

開催日:2015年8月29日(土)~8月30日 (日) 2日間 両日13:00 - 18:00

対象者:初級/中級/上級《限定8名》

内容:美しくハーモニーや対旋律を響かせ、変化球をつけた様々な伴奏スタイルをマスター。プロの歌手をゲストにお迎えし、声とハープで表現してみましょう。ハープ経験者で歌に挑戦してみたい人も歓迎!

講師:西山まりえ

課題曲:16-18世紀イギリスと日本歌曲より

受講料:24,000円

 

Bクラス「ひよこクラブ~初心者あつまれ!やの先生といっしょ」

 

開催日:2015年9月5日(土)13:00 - 17:30

     2015年9月6日(日) 13:00 - 17:30

対象者:入門/初級《各回限定6名》

内容:一つの音を爪弾くことから始め、指から伝わる絃の感触、絃から奏でられる様々な音色を、基礎練習を通して勉強いたします。最終的に課題曲をマスターし、伴奏をつけアンサンブルにも挑戦します!

講師:矢野 薫

課題曲:14世紀フランスの歌曲より

受講料:8,000円

※貸出ハープあり(要予約)

 

 

Cクラス「磨け!テクニックと解釈 これぞマスターコース!」

 

開催日:2015年9月12日(土)~9月13日 (日) 2日間 両日13:00 - 18:00

対象者:初級/中級/上級《限定8名》

内容:日頃のテクニック磨きをしっかりとチェック&スキルアップ!さらに作品の背景を知ることでわかる解釈の仕方を一気にマスターします。自分のハープに合った演奏スタイルもどんどん創作していきましょう。

講師:西山まりえ

課題曲:16世紀イタリアの舞曲より

受講料:22,000円

 

 

Dクラス「オペラの名アリアを高貴に優美に熱く奏でる通奏低音!」

 

開催日:2015年11月7日(土) ~11月8日 (日) 2日間 両日13:00 - 18:00

対象者:ハープまたはチェンバロ 中級/上級《限定8名》

内容: 17世紀の名作オペラのアリアの伴奏(通奏低音)マスター。基礎的な数字の付け方から奏法、言葉や役柄によって必要とされる表現方法を徹底マスター。プロの歌手をゲストにお迎えし、本格的なアンサンブルに挑戦。

講師:西山まりえ

課題曲:モンテヴェルディ オペラ「ポッペアの戴冠」より

受講料:26,000円

 

 

*複数クラスの受講可能。

*Bクラスの貸し出しハープご希望の方は申込みの際に必ずご予約ください。(台数に限りがございます)

*ピッチはA=440hzに統一します。

*聴講は設定しておりません。

*課題曲はワークショップ前に発表し、楽譜を送付します。

*レベルのご相談など、どうぞお気軽にお問合せください。

 

会場: 「Mサロン」JR高円寺駅北口改札より徒歩10分

申込受付開始:7月9日(木)11:00amより

 ※各クラスとも定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

 

 下記の事項をご明記の上、e-mail あるいはFAXにてお申込みください。 

1.氏名

2.ご住所

3.電話番号(当日連絡可能な番号)

4.貸出ハープ予約の有無(Bクラス)、持参ハープの種類(ACDクラス)

5.ハープ演奏歴

 

お申込み:【e-mail】 info@musicachiara.com  【FAX】 03-3495-1770

 

お支払い方法 :お申込後に会場の場所詳細と併せてお知らせいたします。

お問合わせ :ムジカキアラ Tel.03-6431-8186 

 
銀座ぶらっとコンサート #102 西山まりえの歴女楽 Vol.3

日時:2015年10月26日(月)13:30開演
会場:王子ホール

出演:
西山まりえ(ルネサンス・ハープ/イタリアン・チェンバロ)
藤木大地(カウンターテナー)

プログラム:
レオナルド・ダ・ヴィンチ/愛だけが私を思い出させて
ジョスカン・デ・プレ/千々の悲しみ
            /見よ、マリアが我らに救い主を産んだ
フランチェスコ・スピナチーノ編 ヨハネス・オケヘム原曲/不運が私に振りかかる
ハインリヒ・イザーク/ラ・モッラ

チケット:2,800円(全席指定)
お問合せ:王子ホール チケットセンター 03-3567-9990

 
波多野睦美 歌曲の変容シリーズ 第10回 

日時:2015年10月20日(火)19:00開演
会場:王子ホール

出演:
波多野睦美(メゾ・ソプラノ)
西山まりえ(バロック・ハープ/チェンバロ) 
川久保洋子(バロック・ヴァイオリン)
宮崎蓉子(バロック・ヴァイオリン)
朝吹園子(バロック・ヴィオラ)
懸田貴嗣(バロック・チェロ)

プログラム:
ヘンデル/私を泣かせてください
      /ああ、私の心よ
カルダーラ/優しい森よ
スカルラッティ/すみれ
              /ガンジス川から陽は昇り
チェスティ/愛しい人のまわりに
カリッシミ/勝利だ!私の心よ
カッチーニ/アマリッリ
他予定

チケット料金:5,500円(全席指定)
お問合せ:王子ホール チケットセンター 03-3567-9990

 

 
NHK-FM「古楽の楽しみ」夏季特集"チェンバロの魅力"にゲスト出演します。

パーソナリティは同門のチェンバリスト大塚直哉さん
通奏低音と即興演奏について語り合い、即興演奏も収録しました。

放送日:8月12日(水)6:00~6:55 NHK FM

 
奇妙なマザーグースの話2

昔親しんだマザーグースの「怖い」「奇妙な」歌だけを集めたコンサート

日時:2015年5月24日13:30開場 14:00開演
会場:Hakuju Hall

出演:
波多野睦美(歌)
西山まりえ(ルネサンス・ハープ、ヴァージナル)
山福朱実(版画)※ロビーで原画展&即売会があります。

プログラム:
ハンプティ・ダンプティ
こまどりを殺したのは誰?
ゴッサムの3人の賢者
風女
2匹の猫
小さいおばさん市場に卵を売りに
ほか

チケット料金:一般6,000円 学生4,000円 小学生以下1,500円
お問合せ:K Productions 03-5309-2558

公演告知画像はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
波多野睦美 朝のコンサートVOL.6

ITALIAN BaROQUE SONGS
カッチーニからヘンデルまで。イタリア歌曲の名曲を古楽器と共に
コンサート&公開レッスン

日時:2015年2月4日(水)開場11:00 開演 11:30(公開レッスン開始 13:30)
会場:JTアートホール アフィニス

出演:
波多野睦美 メゾソプラノ
西山まりえ チェンバロ
懸田 貴嗣 バロックチェロ

プログラム:
翼をもった愛の神よ(カッチーニ)
私は心に感じる(スカルラッティ)
いとしい結び目よ(ガスパリーニ)
言っておくれ愛の神よ(レウト)
ほか


チケット料金(全自由席):前売3000円/当日3500円/学生2000円
コンサートと公開講座聴講のセット料金:一般前売5000円/学生3500円
公開講座聴講のみ:一般3000円/学生2000円
レッスン受講料(5名):12000円(コンサート入場料を含む)
          *西山まりえ・懸田貴嗣による通奏低音

お問合せ:ダウランド アンド カンパニイ TEL:042-390-6430

 
アントワネット王妃の音楽サロン

銀座十字屋140周年記念コンサート

日時:2015年1月23日(金)開場18:30 開演19:00
会場:十字屋ホール

出演:
西山まりえ(シングル・アクション・ハープ)
懸田貴嗣(チェロ)
杉田せつ子(ヴァイオリン)

プログラム:
マリー・アントワネット伝:哀れなジャック
                それは私の恋人
                ボレロ
クロムホルツ:ハープのためのヴァイオリンとチェロ伴奏付きソナタOp.12
メイヤー:ハープとヴァイオリンとチェロまたは通奏低音のためのディヴェルティメントOp.6-1
ほか

チケット料金(全席自由/1ドリンク付き):5,200円
お問合せ:十字屋ホール 03-3561-5250

 
弦の饗宴 いにしえのハープとリュート

日時:2014年11月25日(火)19:00開演
会場:日本キリスト教団天満協会(大阪)

【出演】西山まりえ:ルネサンス・ハープ/バロック・ハープ
       つのだたかし:リュート/バロック・ギター

【プログラム】
~イギリス・ルネサンス~
 涙のパヴァーヌ/パッサメッツォ・ガリアード ほか
~スペインと南米のリズム~
 ラ・フォリア/ファンダンゴ ほか
~イタリア・バロックの響き~
 トリオハ長調/そんな風に思うお馬鹿さん

【チケット料金】全自由席 前売:3,500円 当日:4,000円 学生:2,000円
【チケット取扱い】ダウランド アンド カンパニイ 042-390-6430

 
弦の饗宴 いにしえのハープとリュート

日時:2014年11月24日(月・祝)18:00開演
会場:宗次ホール

【出演】西山まりえ:ルネサンス・ハープ/バロック・ハープ
    つのだたかし:リュート/バロック・ギター

【プログラム】
~エリザベス朝のリュートデュエット~
 涙のパヴァーヌ/オクセンフォード伯のマスク  ほか
~スペインの舞曲~
 カナリオス/踊りのためのランチャス  ほか
~イタリア・バロックの響き~
 ソナタ(A.ヴィヴァルディ)/そう信じてしまうお馬鹿さん

【チケット料金】全自由席 一般3,500円 学生2,100円
【チケット取扱い】宗次ホールチケットセンター 052-265-1718

 
弦の饗宴 いにしえのハープとリュート

日時:2014年11月20日(木)19:00開演
会場:石の蔵(宇都宮)

【出演】西山まりえ:ルネサンス・ハープ/バロック・ハープ
    つのだたかし:リュート/バロック・ギター

【プログラム】
~イギリス・ルネサンス~
涙のパヴァーヌ/パッサメッツォ・ガリアード ほか
~スペインと南米のリズム~
カナリオス/踊りのためのランチャンス  ほか
~イタリアバロックの響き~
トリオハ長調/そんなふうに思うお馬鹿さん

【チケット料金】全自由席 前売:4,000円 当日:4,500円
【予約・問合せ】石の蔵 028-622-5488

 
第113回ムジカーザコンンサート つのだたかしプロデュースシリーズ3
ハープとリュート 弦の饗宴

日時:2014年11月14日(金)19:00開演
会場:ムジカーザ

出演:
西山まりえ(ルネサンスハープ/バロックハープ)

つのだたかし(リュート/バロックギター)

中世からバロックまで、時代によって形や弦の数が異なるヒストリカルハープを鮮やかに弾きわける

西山まりえ&つのだたかしのデュオ。

中世、ルネサンスとバロックのイギリス、イタリア、ドイツ、スペイン。

それぞれの時代や国の音楽を、時を越えて旅するプログラム。
100本の弦が響き合う夢の一夜です。

パーティ付/終演後 一般7,000円 学生3,500円
コンサートのみ   一般4,000円 学生2,000円

チケット取扱い・お問い合わせ・主催:ムジカーザ 03-5454-0054
年間会員システムもあります

 
軽井沢コルネ 古楽コンサート

日時:11月9日(日)14:30開演
会場:軽井沢コルネ
    長野県北佐久郡軽井沢町富ヶ丘229

【出演】 西山まりえ:ゴシックハープ&ルネッサンスハープ

【プログラム】
サルタレッロ:作者不詳 ロンドン写本より
美しい花の踊り:作者不詳 ファエンツァ写本より
愛だけが私を思い出させて:レオナルド・ダ・ヴィンチ作曲 ウィンザー手稿12697
花咲く年頃にある限り:クローダン原曲/ピエール・アテニャン編
何でお顔を洗いましょうか:作者不詳 ウプサラ歌曲集/ファン・バスケス編 ほか

【料金】 2,000円

【問合せ】 軽井沢コルネ TEL&FAX:0267-44-1230

 
月の沙漠~にほんのうた 波多野睦美
歌曲の変容シリーズ第9回

日時:2014年11月6日(木)19:00 開演
会場:王子ホール

出演:
波多野睦美(歌)
西山まりえ(バロック・ハープ)
鈴木優人(ピアノ)

波多野睦美がさまざまな楽器との共振、音楽的な対話を経て、歌曲の魅力を再発見。

バロック・ハープの奏者、西山まりえと若きピアノ奏者、鈴木優人のピアノとともに日本の歌をおおくりします。

プログラム:
多 忠亮:宵待草
山田耕筰:からたちの花
小林秀雄:落葉松
梁田 貞:城ヶ島の雨
越谷達之助:初恋
佐々木すぐる:月の沙漠
服部良一:蘇州夜曲
小倉 朗:汽車のけむり
ほか予定

チケット:全席指定 5,000円(6月28日発売)

王子ホール チケットセンター 03-3567-9990

 
銀座ぶらっとコンサート #90 西山まりえの歴女楽 Vol.2

スコットランド女王 メアリー・スチュアート
悲劇の女王の一生を奏でる語る濃密な60分!

日時:2014年10月1日(水)13:30開演
会場:王子ホール

出演:
西山まりえ(ルネサンス・ハープ&ヴァージナル)
波多野睦美(朗読)

プログラム:
作者不詳/H. アストン?(1480頃-1558?):ケアリー夫人のドンプ
作者不詳/T.スザート(1500頃-1562頃)編:王の踊り
C.セルミジ(1490頃-1562)原曲/P.アテニャン(1494?-1552)編 :花咲く年頃にある限り
作者不詳:スコティッシュ・ジーグ
W. バード(1543?-1623):女王のアルマン

歴女、西山まりえが「昼メロさながらの生涯をおくった」スコットランド女王メアリー・スチュアートの物語をヴァージナルやハープで綴っていく。

チケット料金2,800円(全席指定)
5月31日(土)発売

王子ホール チケットセンター 03-3567-9990

 
ご令嬢達のハープのお稽古~アントワネット王妃の音楽サロン

日時:2014年9月12日(金)19:00開演
会場:近江楽堂(東京オペラシティ3F)

出演:
西山まりえ(シングルアクションハープ)
懸田貴嗣(バロック・チェロ)
杉田せつ子(バロック・ヴァイオリン)

プログラム:
クロムホルツ/ハープのためのヴァイオリンとチェロ伴奏つきソナタOp.12より
メイヤー/ハープのためのソナタOp.3より
マリー・アントワネット/哀れなジャック、それは私の恋人 ほか

チケット料金:4,500円(全席指定) 当日5,000円

主催・お問合せ:ムジカキアラ 03-5739-1739

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
NHK-FM(ラジオ)「ガットのしらべ」

NHK-FMラジオの番組「ガットのしらべ」にて、西山まりえのヒストリカル・ハープが特集されます。

放送日:6月7日(土)20:15~21:00
 

 
CDリリース記念公演
西山まりえが弾く「ゴシックハープの植物文様」

日時:2014年5月16日(金)19:15開演 (18:45開場)
会場:近江楽堂東京都新宿区西新宿3-20-1東京オペラシティ3F

料金:3500円(前売予約:3000円)

内容:
藤枝守作曲。植物の電位変化のデータが音楽になった「植物文様」。
西山まりえの繊細な指先から紡ぎ出されるとき、そのメロディは、中世やケルトの世界に舞い降りる。

「植物文様シリーズ」とは
植物文様》というシリーズでは、「プラントロン」という装置から採取された植物の葉表面の電位変化のデータに内包された音楽的な価値に着目し、このデータをメロディックなパターンに変換するという手法が一貫して用いられています。その手法においては、「なにかをみいだす」という行為に集中した作曲の試みであり、これまでに、ピタゴラス音律や純正調、テンパード調律などを施したさまざまな楽器によって演奏されてきました。現在までに、そのパターンは、100曲以上にもおよび、二十を越える曲集が発表されています。

主催:マイルストーン・アートワークス
制作協力:ムジカキアラ、コンサートイマジン

お問合せ:ムジカキアラ 03-5739-1739
マイルストーンアートワークス (090-3295-6912)

http://marienishiyama.com/wp-content/uploads/PP.pdf

 
第3回信州アーリーミュージック村

日時:2014年5月3日(土)~5日(月・祝)
会場:信州国際音楽村

ご予約・お問合せ:
 OMF 090-1732-1685
 oasismusicfactory@gmail.com
 marienishiyama.com

西山まりえがプロデュースする古楽ワークショップ。信州・上田の雄大な自然の中で楽器の演奏や歌、ダンスのクラスが受けられます。「特大パエリア」や「有機野菜いっぱいビュッフェ」などワークショップ以外のお楽しみも満載です。音楽と自然を満喫して楽しいGWを!!

《スケジュール概要》
5/3(土) 開会式(13:30)、レッスン(午後)、夕食、アンサンブルレッスン(夜)
5/4(日) レッスン(午前)、昼食、レッスン(午後)、夕食、アンサンブルレッスン(夜)
5/5(月) レッスン(午前)、昼食、受講生&講師全員アンサンブル(13:00)、閉会式(15:30終了予定)

《宿泊》
信州国際音楽村内宿泊施設(男女別棟:1部屋3~4名同室)

《料金》
52,000円(朝食・音楽村内宿泊含む)
40,000円(朝食・宿泊なし)
※いずれの受講料にも以下の料金が含まれています:
- ワークショップ
- 個人レッスン(1枠20-30分、各自選曲(楽譜持参のこと))
- アンサンブルレッスン(1枠30-50分:課題曲より選択)
- レッスン聴講
- 昼食(5/4、5/5)、夕食(5/3、5/4)
- 送迎バス(JR上田駅温泉口前ロータリー⇔音楽村:開会式前&閉会式後)
*送迎バスは要予約。*参加者以外の方の聴講は1日につき3,000円です。

《アンサンブル課題曲》
J. ダウランド「Now o now I need must part(歌、ハープ、リュート)
J.ダウランド「Come again」(歌、ハープ、リュート)
L.ナルバエス「Paseábase el rey moro」(歌、ビウエラ)
G.マショー「Je vivroie liement」(歌、ハープ)
P.v.ヴィッヒェル「La Chacogna」(ガンバ2、通奏低音ガンバ1、ギター、ハープ)
T.アルボー「Belle qui tiens ma vie」(歌、ガンバ、ハープ、リュート、ダンス)
T.アルボー「洗濯女のブランル」(ガンバ、ハープ、リュート、ギター、ダンス)
C.ジェルヴェーズ「Pavanne passamaize」(ガンバ、ハープ、リュート、ダンス)

《ワークショップクラス》
ハープ(定員12名) 講師:西山まりえ
声楽(定員12名) 講師:濱田芳通
ヴィオラ・ダ・ガンバ(定員8名) 講師:石川かおり
リュート(定員8名) 講師:高本一郎
中世・ルネサンスダンス(定員10名) 講師:小澤高志

 
ハープ伝説第2章 『薔薇の王妃 マリー・アントワネット』

日時:5月2日(金)19:30開演
会場:信州国際音楽村ホールこだま

料金:1500円(お茶&ケーキ付き)・信州EM村参加者向けプラン:4800円

内容:
5月の薔薇香る信州国際音楽村に、王妃御用達ナーデルマン工房の1775年製オリジナルハープが登場。
アントワネット王妃が自ら作曲した雅でチャーミングな作品や、
可憐で美しい教育用の小品と共にバロック期の華麗なるヴェルサイユ宮殿王妃さまの音楽サロンを再現!

主催:信州国際音楽村
お問い合わせ先:OMF (oasismusicfactory@gmail.com)

http://marienishiyama.com/wp-content/uploads/Preconcert.pdf

 
竪琴(たてごと)伝説
ルネサンスハープの世界(第159回レクチャーコンサート)

日時:2014年4月11日(金)19:00開演
会場:浜松市 楽器博物館 天空ホール

料金:一般 2000円、学生 1000円(未就学のお子様は、入場をご遠慮頂いております。)

プログラム:

レオナルド・ダ・ヴィンチ:「愛は喜びを与えてくれるが…」
G.フレスコバルディ:「パッサカリア」
T.メールラ:「そう信じてしまうおバカさん」
ほか

内容:

ギリシャやローマなど、古代より長い歴史のなかで愛され続けてきた竪琴(ハープ)は、そっと心を鎮めたり、儀式に使われたり、人々の生活にいつもなくてはならない楽器です。

今回は2種類のハープによって、美しい街並みや建築などで私たちを楽しませる美の国「イタリア」のルネサンスな響きを再現します。

古都フェッラーラの宮廷でこよなく音楽を愛したイザベラ・デステの世界や、万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチが音楽家であった一面などを、お話とともに楽しんでいただきたいと思います。

チケット取り扱い:楽器博物館、アクトシティチケットセンター、浜松市文化振興財団オンラインショップ
お問い合わせ・チケット予約:楽器博物館(053-451-1128)

http://www.gakkihaku.jp/lecture/image/159renaissance-harp.pdf

音楽堂建築見学会vol.6

日時:2014年2月28日(金)14:00開場/15:00開演
会場:神奈川県立音楽堂

チケット料金:1,500円(全席指定)
チケット一般発売日:1月28日(火)
チケットお申込み:チケットかながわ 0570-015-415

出演:青木淳(建築家)、松隈洋(建築史家)、西山まりえ(チェンバロ、ルネサンスハープ)

内容:
- ホール見学
  開場後45分間で、ホワイエ、バックステージ、舞台などを見学
- レクチャー対談
  青木淳氏、松隈洋氏による対談
- 西山まりえ ミニ・コンサート
  レオナルド・ダ・ヴィンチ作曲「愛は喜びを与えてくれるが」
   (ルネサンスハープ/16世紀イタリア、ボローニャ楽器博物館モデル、ダブルハープ)
  J.S.バッハ作曲「イギリス組曲第3番 プレリュード ト短調 BWV808
   (18世紀フランス、タスカンモデル、2段鍵盤)
  ほか

お問合わせ:神奈川県立音楽堂業務課 045-263-2567

 
ブルーレディオドットコム「林田直樹カフェフィガロ」に出演

第1回2月16日(日) 18:00更新
第2回2月23日(日) 18:00更新

今年生誕300年のC.P.Eバッハの話題から、彼女の所有の様々な楽器の実演など。話題満載です!

http://www.blue-radio.com/program/cafe/index.aspx?genrename=140216