© Musica Chiara Management LTD. All rights reserved

TOKYO FM 夢のゴスペルコンサート

こころをつなぐ夢のプロジェクト

ゲストを迎えて会場のみんなで歌う完全参加型のゴスペルイベント。 ホール全体がゴスペルの歌声に包まれる瞬間をぜひ体験してください!
前半は日本各地で活動するゴスペル団体によるパフォーマンスを鑑賞し、 後半はご来場のお客様を含めた会場全体で「Joyful Joyful」を大合唱。
3回目を迎える今回は更にパワーアップし都内2か所で開催! ゲストはSkoop On Somebodyです!!!

1月23日(土)めぐろパーシモンホール大ホール

1月30日(土)練馬文化センターこぶしホール

 
ゲストプロフィール
 
Skoop On Somebody

 

97年SKOOPとしてメジャーデビュー。

2000年現在のアーティスト名に改称。

TVド ラマや映画の主題歌、人気TVア

メ『BLEACH』『エンジェル・ハート』

のエン ディングテーマに抜擢されるほか

、CMソングに起用された『sha la la』

がロン グヒットを記録。ミュージカル

楽曲の書き下ろし、東方神起やCHEMIS

TRY、関 ジャニ∞など様々な アーティストへの楽曲提供や楽曲アレンジメント、

ヴォーカ ル参加などその活動は多岐に渡り、近年は海外公演も多数行う。ヴォ

ーカルTAKE はブロードウェイミュージカル「RENT」のトム・コリンズ役とし

て出演するなど 俳優としても活動中。May J.、クリスタル・ケイ、広瀬香美な

ど女性アーティス トをゲストに迎えたデュエットアルバムな ど、オリジナル

作品のリリースを続 けている。2015年 活動の経歴は19年目を迎え、オリジナ

ルミニアルバム『THE SOUND OF SUNRISE』をリリース。12月には全国8都市

にてクリスマスライブを開催。
OFFICIAL HOMEPAGE

 
Sounds From Above

在日米軍基地内の黒人教会でコンスタントに歌うシンガー達から、特に情熱的

で優れたシンガー達が結集。日本のシーンでは、アメリカ人R&Bシンガーが一

時的に集まってゴスペルと称するケースが多く見られる中、 Sounds From Ab

ove は、本来の教会ゴスペルを届ける「純正」ゴスペルチーム。米海軍契約ゴ

スペルミュージシャン、木島タローのプロデュースで、長年、メジャーを含む

レコーディングやホテル演奏をこなしてきており、代替わりして行くシンガー

達の中でも、今季は精鋭ぞろい。それぞれがパワフルなリードシンガーであり

、謙虚な賛美者でもある(写真右から)ラトーニャ、サマー、ナオミ、ジャン

ナが、ショーでも文化遺産でもない、現在進行形のゴスペルを届ける。