© Musica Chiara Management LTD. All rights reserved

福原彰美 Akimi Fukuhara

ピアノ /Piano

幼少よりピアノを学び、13歳で世界的ピアニスト、シプリアン・カツァリス

のプレコンサート(於サントリーホール)に出演、翌年に浜離宮朝日ホールにて

ソロリサイタルデビューを行う。1994年PTINA・C級金賞、1995年日本

学生音楽コンクール小学生の部西日本大会2位、他。15歳で単身渡米、サン

フランシスコ音楽大学およびジュリアード音楽院で学ぶ。これまでにアメリカ

国内外の数々のオーケストラと共演、また、ロス・マッキーピアノコンクール、

サンホゼ・ヤングアーティスト・ オーディション等で優勝。現在はニューヨーク、

サンフランシスコ、東京を拠点に、ソロ、室内楽、現代音楽と幅広く活動する。

 

2010年2月にニューヨークで行われたハイチ大震災チャリティーコンサート

でピアノソロを演奏し、ニューヨークタイムズで好評を得る。室内楽では、クリ

スティーヌ・ワレフスカ氏、ナサニエル・ローゼン氏、フレッド・シェリー氏、

アレクサンダー・バランチック氏など著名な音楽家からの信望が厚い。2013

年にサンフランシスコ交響楽団の室内楽シリーズに出演し、サンフランシスコ・

エグザミナー紙にて絶賛される。2011年に37年ぶりに来日し幻のチェリストとして話題となったクリスティーヌ・ワレフスカ氏と、アメリカ、日本、台湾や南米エクアドルでのツアーに参加する。

 

これまでに学研プラッツよりソロアルバム『l'enfant de la musique』、『Akimi Plays Chopin and Liszt』を発売。また日本ウエストミンスターよりクリスティーヌ・ワレフスカ(チェロ)&福原彰美DuoライブCDを発売。2014年、ナクソス・ミュージック・ライブラリーにてソロアルバムの配信が開始される。

2011年シャネル・ピグマリオンデイズ参加アーティスト。すみだトリフォニーホールにて2009年より毎年ソロリサイタルシリーズを開催中。 これまでに多胡まき枝、松岡三恵、マック・マックレイ、シャロン・マン、ヨヘイヴェド・カプリンスキー、ルース・スレンチェンスカ各氏に師事。

 

Pianist Akimi Fukuhara Official Web site
OFFICIAL HOMEPAGE